お客様一人ひとりに最適な資産承継対策を

当事務所は、お客様一人ひとりに最適な資産承継対策を提案することを理念としております。じっくり時間をかけ、お客様と一緒に悩み考える。そして実行し、解決することが当事務所の経営方針です。

お知らせ

一般的な感覚

ある納税者が、発行会社に株式を譲渡した際の対価の大部分が「配当所得(総合課税)」にあたるにも かかわらず、税務署の税務相談ではこれを教えてもらえず「譲渡所得」として申告した。 税務署は「そんなの理由になりません」と、過少 …

確定申告を終えて

今年の確定申告を終えて、所得税の複雑化が顕著であることを再認識した。 年末調整も言わずもがな。聞くこと、書くこと、確認することがどんどん膨らんでいる。 所得金額調整控除などすんなり理解できる人はいるだろうか? 各種所得控 …

所有不動産記録証明制度

亡くなった方が所有していた不動産を一覧で知ることができる「所有不動産記録証明制度」 というものが創設されるようです。 相続税の申告では、固定資産税の課税明細書や相続人からのヒヤリングなどで所有していた 不動産を断定し、そ …

認知症の場合の相続税申告

相続人の一人が認知症で、他の相続人などの親族が代わりに申告した場合、 その申告は認められるか? これは民法697条を根拠に、適法として受理されるというのが実務のようです。 697条 1項 義務なく他人のために事務の管理を …

名義変更プランが否認される

名義変更プランとはなんでしょう。 ・・・まず、法人で逓増定期保険に加入し、解約返戻金が低いときに個人へ名義を移転。 移転時には過去からの資産計上額と解約返戻金相当額との差が損金(節税)になる。 その後、一定の期間が過ぎる …

お知らせ

一般的な感覚

ある納税者が、発行会社に株式を譲渡した際の対価の大部分が「配当所得(総合課税)」にあたるにも かかわらず、税務署の税務相談ではこれを教えてもらえず「譲渡所得」として申告した。 税務署は「そんなの理由になりません」と、過少 …

確定申告を終えて

今年の確定申告を終えて、所得税の複雑化が顕著であることを再認識した。 年末調整も言わずもがな。聞くこと、書くこと、確認することがどんどん膨らんでいる。 所得金額調整控除などすんなり理解できる人はいるだろうか? 各種所得控 …

所有不動産記録証明制度

亡くなった方が所有していた不動産を一覧で知ることができる「所有不動産記録証明制度」 というものが創設されるようです。 相続税の申告では、固定資産税の課税明細書や相続人からのヒヤリングなどで所有していた 不動産を断定し、そ …

認知症の場合の相続税申告

相続人の一人が認知症で、他の相続人などの親族が代わりに申告した場合、 その申告は認められるか? これは民法697条を根拠に、適法として受理されるというのが実務のようです。 697条 1項 義務なく他人のために事務の管理を …

名義変更プランが否認される

名義変更プランとはなんでしょう。 ・・・まず、法人で逓増定期保険に加入し、解約返戻金が低いときに個人へ名義を移転。 移転時には過去からの資産計上額と解約返戻金相当額との差が損金(節税)になる。 その後、一定の期間が過ぎる …

PAGETOP
Copyright © 鍜治田税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.