お客様一人ひとりに最適な資産承継対策を

当事務所の特徴

  • HOME »
  • 当事務所の特徴

相続・資産税特化型事務所 

 当事務所は、相続・資産税分野を専門とする税理士事務所です。
 相続税や譲渡所得税の申告は、税理士業務の中でも高度な専門性が求められる分野です。
 また一般的に、相続・資産税案件はけっして税理士だけで完結できるものではなく、多くのケースで、司法書士・不動産鑑定士・弁護士等の士業との連携、そして忘れてはならないのが不動産取引の専門家との強い連携が必要となります。
 当事務所が相続・資産税分野を専門とする根拠がそこにあります。

※資産税とは・・・
 相続税や贈与税、不動産や株式を売却した時の譲渡所得税など、所有する資産が他人にわたるときに課される税金の総称です。

オーダーメイドに徹すること 

 資産背景や家族構成によって、打つべき対策は全く異なります。
 例えば、生命保険の活用や各種贈与税の特例によって問題が解決する方に、節税目的のアパート建設などまったくナンセンスです。

 資産承継は、どの財産を・誰に・どのタイミングで承継させるのかという点につきます。
「節税」の視点だけにとらわれない、オーダーメイド型のサービスに徹し、お客様一人一人と真摯に向き合います。

不動産取引の専門家との連携 

 相続財産の約半分は不動産が占めるため、対策には不動産の知識が不可欠です。当事務所では、不動産取引の専門家との連携を密にし、付加価値の高いサービスを提供いたします。
 生前の相続対策の一環として、あるいは相続発生後に不動産の売却が必要になる場合には、不動産売買仲介の専門家との高度な連携により不動産売却を支援する体制が整っていることには大きなメリットがあります。

法人のお客様へのサービス 

 最低年2回、株式評価のご報告をいたします。
また、個人と法人の課税バランスを検証し、役員報酬と法人利益の最適化を検討します。

お気軽にお問い合わせください TEL 0742-93-3951 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日対応可・初回相談無料 ]

PAGETOP
Copyright © 鍜治田税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.